着物買取

希少性の高い着物は買取に有利です。

着物を買取ってもらうことになったら、
希少性の高さを調べておくとある程度の相場が見えてくるかもしれません。
着物の希少性の高さを見るポイントとして、以下のようなことが挙げられます。

着物買取の希少性のチェックをしましょう。

・生地
特に正絹であることが重要です。
その中でも伝統工芸として名が知られている産地の織物であること、
生糸が手作業で作られているもの、さらに絹がたくさん使われていること、
などが評価額をつけるうえでのポイントになりやすいです。

・色、柄
多くの方が欲しがるような色や柄であることも重要です。
これは高額査定につなげやすいポイントになりますので、
流行色や流行柄をあらかじめチェックしておきましょう。

・購入場所
いわゆる入手経路です。
例えば美術展覧会や着物展示会などで購入した着物は
一点物であることが考えられるため、希少性は非常に高くなります。

・着物作家
有名な着物作家が制作した着物もプレミア商品として値が跳ね上がる可能性が高いです。
特に知名度の高い着物作家の着物ほど高額査定となります。
目利きのいる着物買取ショップへ持っていくようにしましょう。

これらのことが挙げられます。
一度買取見積もりをしてもらう前に、ご自分でチェックしてみるとよいでしょう。